パチンコ好き主婦みゃこママのめざせ月10万!大作戦。

ぱちんこ好きの子持ち主婦がパートや子育ての合間に行くパチンコ。よしきち先生の生徒となり月に10万を目指す様子や子育てのストレスやらを綴っていきます。

大学見学に親が行く理由とは?

                   パチンコランキング にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村

f:id:pachimama777:20170706193627j:plain

あなたは、子どもが行くかも知れない大学を見に行く派?

それとも親がなんで行かなきゃいけないの?って思う派?

私が体験した大学見学を報告しますね。

大学見学に参加した親の声

大学見学は賛成派と行かなくていいんじゃない?派と

まっぷたつに分かれますよね。

 

大学の受験料とかは親が出すけど

奨学金で行くんだし

まして高校じゃないんだから

自分できめればいい。

 

行かなくていい派は多くがこの意見。

 

うちの子はめんどくさがりで

適当に決めたらあとあと就職にも響くし

ましてや途中退学なんてなったら困るから

見ておかないと。

 

どういう雰囲気なのかそれが自分の子どもに

あっているのかを見たかった。

 

大学って自分のときとガラッとかわってるって

聞くから、自分の子どもはどこに行きたいか

決まってないけどどんな感じか見ようと思った。

 

これがバスの中で聞いた見に行こう派のママの声。

 

 

私は子どもにこの大学どう思う?って

聞かれたときのために

実際に行って見てみようと参加しました。

うちの子は理系ということだけは

わかっていたので。

 

バスの中で進路コンサルタントの方が

「人生の大きな選択です。

 大学で就職先が大きく変わります。

 なりたいものもないし、

 ここでいいやと入った大学だけど、

 失敗した、もっとちゃんと

 調べればよかったという子どもの声を

 毎年何件も聞きます。」

とのこと。

 

やはりある程度は相談とまではいかなくても

意見を言えるように調べる必要があるのかな

と思いました。

 

学食うまい!

f:id:pachimama777:20170706204819j:plain

学生と同じように食券買って食べた学食。

400円でこのボリューム。

でもって味もおいしい!

 

たかが学食、されど学食。

ヤバい、私の料理絶対負けてる^^:

 

お客様の声ならぬ学生の声が

壁に貼ってある。

魚料理が食べたいとか

デザートはこれが食べたいとか

要望がいっぱい貼ってあるんです。

 

厨房にいる女性陣の年齢層も若くて

つながりをちゃんともってるんだな~って

わかりました。

これも現地にいかないとわからないことですよね。

 

施設の最新設備が半端ない

 どこの企業の研究施設ですか?

ってくらい充実してる。

最先端のものが当たり前のように

置いてあり目をキラキラさせて

機械を動かしている学生がいて。

これはうちの子も飛びつくだろうな~

これもここに来たからわかったことだね。

写真とかでも設備はわかっても

学生がチームで機械を動かして

ノートパソコン片手に

熱く語ってるのは現場にいないと

わからないですよ。

 

それに、その研究室から出てきた

学生に話も聞けたし。

 

同行の先生が高校生にひとことっていうと

「やりたいことがあるのが1番。

 やりたくない課題とか授業ばかりだと

 大学に行きたくなくなりますから。

 やりたいことが決まったら

 大学はそれをトコトン追及できるところだから

 大学を使い倒してください^^

 教授も設備も。

 それが出来れば

 4年たったら自分だけの武器を

 持ててます。

 今は自分に自信がなくて出来るかな?って

 思っていても

 ここでガッツリ学べば

 自分に自信が持てます。

 それを企業にアピールできます。

 僕もそのおかげで企業に来てほしいと

 言ってもらえました。」

と熱く語ってくれました。

なんか、とても頼もしく見えましたね。

私の息子もこうなってくれればいいな~

 

見学してよかった

大学の先生と学生さんに案内してもらい

2時間の見学が終わり

バスの中で一緒に行動したママさんが

「うちの子は理系じゃないけど

 この大学いいね。

 見に来ないとわからないこと

 いっぱいあるのね」

って。

みなさん、満足してました。

帰ったら子どもに話そう。

いつも話さないけど

これが話すきっかけになるね。

次も見に行こう。

バスの中は行きのバスとは違い

活気づいてました^^

 

 

親としてはやはり学費が気になる 

私立大学だと入学金と1年でかかる費用は

だいたい140万から180万。

 

それに通学定期代とか教科書代とか

サークルやクラブに入ればまたそれに

お金がかかる^^;

 

そこは奨学金でなんとかなるにしても

どうにもならないのは

受験代。

1回4万として

何校も受けるとか

同じ大学で学部違いでうけるとか

色々パターンはあるみたいですが

先輩ママによると

かかった受験代は10万から25万だそう。

聞いた途端

えーーーーって叫んじゃいました。

 

そんなにかかるんだ。。。

 

今から貯めなきゃ、貯められる方法はある

今高校1年。

あと2年ある。

 

年間の180万、

受験代の25万

あわせて200万として

2年=72カ月。

ざっと1か月3万。

 

私には「パチンコオンラインスクール」という

副業があるから

月の収支を3万上げればいい。

時間作って稼働する日を増やせば

なんとかなるかも!

 

スクール生でない人は

仕事を時給のいいものに変えたり

働く時間を増やしたり

大変ですよね。

 

どうせなら、

1年分くらい子どもの借金軽くしてあげたい。

って思っちゃいますよね。

残りの大学3年間は自腹でがんばってもらおう。

 

社会人がマイナススタートっていうだけでも

大変なんだから。。。

って言ってると

甘い!ってまたママ友に怒られそうだな。

 

とにかく

子どもに負けないくらい

一生懸命副業がんばろう!

 

 さ、今から見てきたことを

子どもに報告!報告!

 

 

よしきち流パチンコオンラインスクールが気になったら

こちらの記事読んでみてください♪

 

pachimama777.hatenablog.com

pachimama777.hatenablog.com

 

pachimama777.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする